美容鍼灸サロン
埼玉県所沢市北所沢町2267-2|「新所沢駅」徒歩3分

所沢の美容鍼・鍼灸サロン気月水|温活サポートケア

鍼灸サロン気月水
美容鍼灸サロン_温活ケア

TOP | 温活

温活

Moxibustion & Hotstone

温活とは、健康な身体を維持する為に、適正な体温(36.5〜37.0℃/口腔温)をメイキングする事です。現代社会で生活している私たちは運動不足による筋力低下(骨格筋の熱発生率は約22%)や、様々なストレス、エアコンの効き過ぎや冷たい飲み物の摂取によって、昔の人達に比べて低体温の人が多い傾向にあります。体温が1℃下がると、基礎代謝(一般成人:男1,500Kcal、女1,200Kcal)は12%ダウンします。人間が消費するカロリーのうち、6〜7割が基礎代謝なので、基礎代謝の低下は太りやすい体質になってしまいます。そして免疫力は30%ダウン。風邪やインフルエンザなどにかかりやすくなったり、いったん風邪をひくと長引く・重症化するなどが起きます。そして慢性的な体温の低下によって、身体の疲れが取れない、いくら寝ても眠気が取れない、不眠症など自律神経失調症状や、女性では不妊症など婦人科疾患の原因となってしまいます。
 

温活鍼灸ケア

カラダにいいこと

温活:温灸・温石

鍼灸サロン気月水では「基礎体温  0.5℃アップ」を目指し、温灸&温石ケアをオススメしています。体温にも適温があり、36.7℃がベストといわれています。1日の中で0.2〜0.4℃の変動はありますが、温灸&温石ケアで、ベストな適温をキープし、「美容」&「健康」の悩み知らずな生活を送りましょう。
 
フィジオラジオスティム(高周波温熱)

高周波温熱器(フィジオラジオスティム)は、高周波(0.3〜0.5MHz)によって体内組織や水分などを振動させる事でジュール熱(摩擦熱)を発生させ、身体内部の温度を3〜5℃上昇させます。ソチオリンピックのマルチサポートハウスに正式採用され、選手達の体調管理、身体トリートメントに活躍した実績がある機器です。フィジオラジオスティムの特徴として、表層ではなく深層部の細胞を振動させて発熱させる為、身体の内部から短時間で広範囲を温められ、且つ冷えにくい特徴があり、基礎代謝アップ(体温+1℃で代謝率は12%上がります)、免疫力の向上、また、筋・靭帯へのヒートショック効果、関節可動域の改善など運動器疾患から、リンパ・血管への作用による浮腫みの改善、自律神経・ホルモンバランスの調整、不妊症に関わる様々な疾患(子宮内膜症・排卵障害・多嚢胞性卵巣症候群・卵管閉塞・卵管周囲癒着など)にも効果的です。

温活|フィジオラジオスティム
 
温灸

もぐさ(ヨモギを乾燥させた物)を燃やし、その温熱刺激で身体の諸症状を改善させる療法です。温灸について詳しくはこちらをご参照ください。

温活|美容・美肌
 
竹筒灸&塩パック(オプション)

腹部を温める時に使用します。塩パックはご希望で生薬も混ぜる事ができます。塩パックを使用する事で温熱が直接素肌に伝わらない為、心地よく深部まで温める事ができます。

温活|美容・美肌
 
温石

温めた石(玄武岩)を使用した温め効果とマッサージ効果を併せ持ったセラピーです。玄武岩は熱の保有力が高く、体表を心地よく温め血行促進効果も高く、リラクゼーション効果もあるのでストレスケアにも最適です。温灸やフィジオラジオスティムとの相性も抜群で、フィジオラジオスティムで深部を温め、ホットストーンで表層を温める事で最高の温活ケアとなります。

温活|ホットストーン

温活:温灸・温石ケア

料金のご案内

温灸・温石ケア
8,000yen (約80分) 
 

カラダにいいことキャンペーン

冬季限定
8,000 yen    5,000 yen

「温める」だけでキレイになる

肌荒れやくすみ、たるみなどトラブルと縁のない美しい肌づくりには「温活」が必須です。温める事でこんな素敵な効果があります。

血流が良くなる事でお肌の透明感が上がる。

肌がくすむ原因のひとつが血行不良です。温める事で血流改善すればお肌は明るくなり、透明感が上がります。ファンデーションやコントロールカラー等、化粧品で隠そうとする前に、お肌が本来持っている透明感アップを目指す事で、見た目年齢もグンと若返ります。

 お肌の免疫機能が向上して紫外線や接触、摩擦など外的刺激に強いお肌に。

血行が滞っていると、細胞に栄養が行き渡らず、本来の働きをしなくなってしまう為、ターンオーバーが正常に行われず、皮膚の免疫力が落ち、紫外線や外部刺激からのダメージを受けやすい肌になってしまいます。お肌を温めることで血行を改善し、免疫機能が正常に働き、肌トラブルが減り、回復力も向上します。

 お肌のハリ感がアップ

肌を温めると、ハリ感が出るので若々しく見える効果もあります。またお肌を温めることで筋肉層まで温まり、筋肉が柔らかくなり表情も優しくなります。目元や口元は特にわかりやすいはずです。

 コラーゲンの生成力をアップさせ、たるみ予防。

小じわやほうれい線など、エイジングサインが気になる人にとって、特に温めケアは必須です。温めて血流改善することで、お肌の内部ではコラーゲンやエラスチンなどが生成しやすい環境となります。するとお肌に弾力が出て、しわやたるみの予防に。温めながら行うマッサージはさらに血行がよくなるのでリフトアップ効果も期待できます。

温活|美容・美肌

美容鍼

美容鍼フェイシャル

美容鍼灸サロン気月水
 

6,500yen → 5,000yen

美容鍼(フェイシャルケアのみ)のトライアルコースになります。

M3wave高周波+美容鍼+オイルケアで気になる肌荒れ、くすみ、しわ、くまの改善。初めて美容鍼をされる方におすすめです。

 

美容鍼&鍼灸

美容鍼フェイシャルと鍼灸(全身)

鍼灸サロン気月水
 

16,000yen→ 1,000yen

美容鍼(フェイシャル)と全身鍼灸のトライアルコースです。
美容鍼と全身鍼灸トリートメントで、「美容」のお悩みも、「健康」のお悩みも同時にケア。いつまでも健やかに美しく在りたい方におすすめです。
 

温活についてよくある質問

文明と共に人の身体は冷えやすくなっています。

公共交通機関や車での移動などが増えたため、運動量が減り、体内で熱を生み出す筋肉が鍛えられる機会も減ってしまっている事と、エアコンなどにより夏でも冷房で芯冷えが起き確実に冷え性の方は増えています。

何もしなければ誰でも年齢と共に冷えやすくなります。

歳を重ねて冷えやすくなるのは、筋肉量が減るからです。特別何もしなければ30歳を過ぎると年に1%の筋肉が減ると言われています。脂肪がついて冷えるのも原因のひとつです。脂肪は体内で断熱材の役割をするため身体に熱が行き渡らなくなります。

お腹周り、子宮、卵巣にも影響があります。

例えばお腹周りなど、鍛えていないと衰えやすい所が冷えやすくなります。お腹が冷えると中にある子宮や卵巣にも影響があり婦人科系の疾患や更年期障害になりやすくなる事も考えられます。

冷えはストレスからきてる事も多いです。 

ストレスは交感神経を刺激し、血管を収縮させて冷えを加速させます。体を温めるにはなるべくリラックスさせましょう。ご自宅でセルフケアとしてオススメは深呼吸。吐く時間を長くする事で副交感神経を優位にすることができます。

あります。むしろ冬より夏の方が冷えている方がたくさんいます。

職場や公共の場での空調のせいで、一年の中で夏が一番冷えるという人は多いです。夏にエアコンがきき過ぎている部屋に長時間滞在して、屋内と屋外の温度差が5℃以上ある事が続くと自律神経が乱れてしまいます。身体が季節の変化に対応する事ができず、乾燥肌や抜け毛などの症状がでる事もあります。また、エアコンで身体が冷えて血行が悪くなると浮腫みが目立ち、浮腫みは水分なので更に身体が冷え、血行が悪くなるという悪循環に陥ります。

Reservation

ご予約

ご予約は電話、LINE、メール、予約フォームで承ります。
04-2993-8590
 
LINE公式アカウントID:@kiketsusui
 LINE_QR
 

 
 予約フォームについて

*ご希望の予約日時に空きが無い場合がございますので第2、第3希望日までご記入ください。
*定休日(火曜・祝祭日)のご予約フォーム返信は翌営業日となります。予めご了承ください。
*当日のご予約やお急ぎの方は予約フォームからではなくお電話にてご予約ください。
*迷惑メール設定をされている場合お手数ですが@kiketsusui.jpのドメイン指定受信設定をおこなってください。
*3営業日が経っても返信がない場合はお電話にてご確認ください。

[%article_date_notime%]
[%title%]

ACCESS

埼玉県所沢市北所沢町2267-2  1F
西武新宿線「新所沢駅」徒歩3分